予算に合わせたセット

参加人数が多い大規模なイベントともなれば、景品の数も相当数用意しなければなりません。予算に合わせて、景品を1つ1つ選んでいく作業はかなり大変な作業です。本業の片手間に作業を進める暇がないという場合は、予算に合わせた景品セットを見繕ってくれる業者が便利です。景品数やジャンルの扱いが多く、実績も高い業者であれば、ハイセンスな景品セットを用意してくれます。もちろん、目的に合わせたセットのリクエストもOK。一定額以上の購入で、うれしいおまけをプレゼントしてくれる業者もあります。

業者によって、景品セットのテーマもユニークで多彩です。コンパクトな景品セット、バリュー景品セット、VIP景品セットなど、予算だけでなく目的を伝えてセットを用意してもらう効果は絶大です。時間も節約できるうえに、景品を知り尽くした専門家に最適な景品を選んでもらえることから、ハズレがありません。仮にハズしてしまっても、業者が選んだ景品だと思えば大目に見ることができるでしょう。どんな景品がセットになっているかをチェックするのも、幹事さんの役割です。こんな景品が含まれているのかという驚きを体験できるので、幹事をするのも楽しくなってくるでしょう。

品ぞろえが豊富

通販の景品ショップは、品ぞろえが豊富です。数千点以上の景品を扱っている業者もあり、特定の景品を探している場合にも頼ってみる価値があります。業者によっては、女性向けが豊富、男性向けが豊富といったように得意ジャンルをメインに取り扱っているケースがあります。イベントの目的や内容次第で必要な景品も違ってくるでしょうから、この点も大いに役立つはずです。1つ1つの景品の種類だけでなく、景品セットを豊富に用意している業者もあります。定期的にイベントを開催している場合、毎回景品がかぶらないように景品セットの種類が多い業者を選んでみるのもおすすめです。

イベントでは、景品が当たらなかった人が内心残念な思いをしてしまうことがあります。その結果、つまらないイベントだったと思われるのは惜しいことです。参加した人すべてに楽しいイベントだったと感じてもらうには、すべての人に景品が行き渡るようにするのもアイディアです。そのために、残念賞を考えるのもよいでしょう。あらためて残念賞を考える時間がないという場合は、残念賞用の景品を用意してくれている業者のラインナップをのぞいてみてはいかがでしょうか。意外な景品が残念賞用に見つかって、残念賞を用意しようという気がわいてくるかもしれません。

イベント会場への配送

イベント用の景品は、多くなればなるほど量がかさみます。大型の高級品が増えるのも大変ですが、小物が大量にあるのも困りものです。なぜ困るかといえば、考えられる理由は主に2つあります。イベントの当日まで景品を保管しておくスペースを用意しなければならないことと、イベント会場まで景品を運搬しなければならないことです。会社のイベントでも、ゴルフや趣味の会のイベントでも、景品を保管しておくスペースは必ずしもあるとは限りません。誰かしらが場所を貸すようなことになれば、負担を感じてしまう可能性があります。景品の運搬も、同様です。主催者がいる場所とは別の場所にイベント会場が設定されている場合、会場まで景品を運ばなければなりません。ただでさえかさばる荷物なのに、イベント会場は当日の限られた時間しか使用できないのですから、イベントのタイムスケジュールと照らし合わせて胃が痛くなるほどの緊張が走るでしょう。

その点、通販ショップで景品を購入すれば、当日の指定した時間に景品を配送してもらうことが可能です。業者ごとに異なるサービスではありますが、このサービスがあるととても便利です。当日まで、ストレスもなく準備を進めることができます。

通販での景品購入メリット

通販で景品を購入するメリットは、いくつもあります。まずは、品ぞろえが豊富ということです。数千点もの景品を用意しているショップもあり、目的や予算に合わせてよりどりみどりです。ショップによっては、ジャンル別に力を入れている景品もあります。景品セットの種類が豊富なショップもありますから、定期的にイベントを開催している場合は検討してみるとよいでしょう。景品がかぶらないようにセットを選べるのが、メリットです。残念賞を用意してくれているショップも、チェックしがいがあります。意外な残念賞の景品に、喜んでもらえそうな楽しみが増えてきます。

予算に合わせたセットを組んでくれるのも、通販ショップで景品を用意するメリットです。大量に景品を用意しなければならない場合、景品を選んでいる時間をとれないということもあります。緩急つけた景品を予算内でセットしてもらえるのは、助かるでしょう。目的に合わせた景品を選んでくれる通販ショップは、最高のサポーターです。

イベント当日、景品を会場まで配送してくれるサービスは、気がきいています。かさばりやすい景品は、小物ばかりでもイベント主催者自身で運ぶのは大変です。限られた時間内で場所を借りている場合など、決まった時間に合わせて景品を運びきらなければなりません。その点、通販ショップに頼んでおけば、希望の時間帯に景品を会場に配送してくれて助かります。当日まで景品の置き場所を確保しておく必要がなくなるのもメリットです。